45歳からでもできる!1日30分の筋トレ

私が筋トレを考えるようになったのは、身長168cmで体重が一時期74kgまでになり
腹回りも90cmをこえ完全に中年のメタボ体形だったころからです。
その当時は昼食も喫茶店や定食屋で腹いっぱいのランチを毎日たべており、デスクワーク
ということもあり、体重は70kgをこえました。ある事情でお金を節約するために
とりあえず昼食を、定食からスーパーのおにぎりや菓子パン1つにしたあたりから徐々に体重が
落ちてきて、その時は特に筋トレもしないまま67kgまで落ちました。それから2か月後、
これまたある事情で引っ越しの1日アルバイトをしましたが、すぐに息が切れてしまい
他の作業員の足手まといになるだけで、なんとか1日働くことができましたが
それから3日間位は筋肉痛がつづいて、太ももの部分が内出血になっていました。
これを機に、何か体を少しでも鍛えておいた方がいいと思い、20KGくらいの
重さの段ボールを持ったまま、20回軽く屈伸をする動作を4セット、これを
日曜日を除いた毎日やることにしました。時間にして20分程度です。それからこのトレーニング
に慣れてきてからはセットの間に少し体幹トレを混ぜるようになり(腹筋・背筋など)
それを3か月続けたころには体重が64kgになってました。約1年間で10kgやせていました。
その後、30分トレーニングは内容が少し変わり、段ボールの屈伸動作・体幹に加え、懸垂・
大臀筋(お尻)トレ・スクワット・腕立て伏せなどを日替わりでやるようになりました。
1日のトレーニング時間は30分をすこし超えてしまうようになりましたが、トレーニングを
続けている間、体重は極端に増えることはなくなりました。あと背筋を重点的に鍛えてきた
せいか、鏡越しの背中の形が少し逆三角形に変わってきましたし、姿勢が良くなりました。
以前は背中の力が弱かったので猫背がちで日々過ごしていましたが、まさか46歳から姿勢が
良くなってくるとは思いませんでした。
私は飽き性なので、1日30分ときめて、長くても40分経ったら切り上げるようにし、しかも1週間の
うち同じメニューは続けてやらず、曜日ごとに替えています。日曜日はやらない日にし
そのサイクルは今で2年近く経とうとしています。ごはんが以前よりおいしく食べれるになり
食の楽しみが増してきました。YOUTUBEでアップされているトレーニング動画も、今の私の
トレーニングに大いに参考になりました。
自分がやれる範囲で、でもすこしずつでも続けることがいいと思います。結果を求めると
続かなくなってしまうかもしれないので、やること自体がすこし楽しいと思える感じで
始めれはと思います。少しはまってきたらしめたもので、あとは自分に合った負荷で
筋力をアップできればと思います。私ももう少し負荷を増やそうかなと思っています。
これからもできる限りつづけれればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です